【愕然】無登録で仮想通貨への投資30億円を集めた2社に業務差し止め申し立て

snten

1: アルカリ性寝屋川市民 ★ 2018/05/29(火) 20:04:59.75 ID:CAP_USER9
業務差し止めを申し立てられたのは、東京・港区の「オレンジプラン」と福岡市の「ゴールドマイン」の2社と、その代表取締役2人です。

証券取引等監視委員会によりますと、2社は金融商品取引業の登録がないのに「週5%の利子が出る」などとうたって仮想通貨への投資を募り、これまでに全国の延べ8000人余りから30億円を超える資金を集めていたということです。

しかし、集めた資金は仮想通貨に投資されていなかったということで、監視委員会はこのまま放置すれば投資家に被害が出るおそれがあるとして29日、東京地方裁判所に業務の差し止めを申し立てました。

関係者によりますと、この2社は現在、「金融庁の調査を受けている」として、取り引きや投資家への配当の支払いを停止しているということです。

(※中略、全文はソース元へ)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180529/k10011457061000.html


続きを読む

Source: 仮想通貨まとめ速報 | ビットコイン・アルトコインニュース
【愕然】無登録で仮想通貨への投資30億円を集めた2社に業務差し止め申し立て